カメラ

[三河広瀬駅]一度は行きたい愛知の名撮影スポット[廃駅]

 

今回紹介するのは、愛知の豊田市にある廃駅「三河広瀬駅」についてです。

愛知の方なら知ってる人多いかな?

この隠れた名スポットで11月末に撮影してきたので、その写真とともに良さを紹介できたらなと思います。

 

今回の内容はこちらです。

 

三河広瀬駅は鬼に金棒、廃駅に紅葉

まずもって廃駅という環境が周りに残っていますか?

現在も僕のように撮影する人が後をたたないが故に残っているのかもしれませんが、この置かれた状況こそが良さです。

 

廃駅というスタジオで撮れることはなかなかありません。

そして廃駅に加えて紅葉も撮れるのです。

見頃は11月末ごろ。


 

廃駅という滅多にないスタジオにも関わらず紅葉という日本の四季を感じることができるので、これこそ名スポットですね。

 

実はまだ終わらないんです。

廃駅に紅葉でもう整いすぎてるのですが、そこに加えてなんと四季桜も咲いちゃうんです。

 

 

この体験はこの三河広瀬駅ならではでしょう。

撮りに行かない理由が見つかりません。

この環境をぜひ利用して自身の経験や成長に繋げてレベルアップしましょう。

 

 

三河広瀬駅の昔の面影残るレール

廃駅と言えど元は駅のため、電車が通っていました。

ただ廃駅となった今、電車は通らないけど今もなお、形変えず残り続けているレール。

このレール上でのポートレートは廃駅ならではと思います。

 

背景として絵になるレールはハイアングルでのポートレートも最適です。


 

 

三河広瀬駅:駅の楽園ベンチ

やはり駅といえば一息つけるベンチでしょう。

それもしっかり残っています。

 

ベンチや屋根、電車を待つその姿から田舎の暮らしを想像できます。


 

ぜひこの三河広瀬駅ならではの世界を味わっていただきたいです。

 

 

三河広瀬駅についてまとめ

 

三河広瀬駅の良いところ

鬼に金棒、廃駅に紅葉
廃駅にも関わらず、周りは紅葉と四季桜が咲いていて、三河広瀬駅ならではの景色

 

昔の面影残るレール
廃駅といえばレール、このレールこそが絵になる味になる名背景

 

駅の楽園ベンチ
一息つける、居心地の良い駅の楽園
温かな景色からは田舎の暮らしが想像できます

 

いかがでしょうか。

素人の写真ながら、三河広瀬駅の良さは十分伝わったと思います。

この最高のスポットをぜひご自身の手で収めてください。

 

FUJIFILMユーザー必見のお勧めレンズについて別の記事にてまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

エモいFUJIFILMにはエモいオールドレンズがおすすめ[カメラ]FUJIFILMに合うレンズを探している方に向けて、ぜひともおすすめしたいレンズがあります! タイトルにもありますが、それはオール...
ABOUT ME
maepulog
21歳エンジニア / ファッションを中心にデザイナーズに囲まれた暮らしを展開