NFT・仮想通貨

初心者に優しいボムクリプトの始め方 | 稼ぎ方と収益も大公開

みなさん、BombCrypto(ボムクリプト)ってご存知ですか?

ボムクリプトとは、今流行のNFTゲーム/BCG(ブロックチェーンゲーム)の一つです。

NFTゲーム/BCGで有名なのは、AxieやTownStar等が挙げられますね。

ただ、上記のNFTゲーム/BCGは、初期費用がかさんだり、稼ぐまでに時間がかかるので、諦めませんでしたか?

そんな方にオススメなのが、BombCryptoです!

実際どのくらい稼げるのかが一番気になりますよね。

まだ日本円に換金していないというのと、所持している通貨の価格が変動しているのでおおよそで公開します。

初期費用11万円に対して、1ヶ月で15万円稼ぎました。

そのため1ヶ月目は+4万円となり、2ヶ月目以降は15万円まるまる入ってくる仕組みとなります。

まえぷー

もちろん、仮想通貨の価格が変動するのであくまで現状の仮定です!

詳しい内訳は、本記事にて紹介しているので参考にしてください。

さらに、BombCryptoの良いところが、ほぼ放置で済みゲーム苦手な方にもプレイしていただけることです。

具体的な始め方と運用方法について詳しく解説していきますので、参考にしてみてください。

まえぷー

仮想通貨を触ったことない方でもわかるよう、丁寧に解説していきます!

仮想通貨市場も右肩上がりで、NFTやメタバース等、Web業界の進化はとても早いです。

「過去100年の進化を10年で達する」と言われているほど、革命期になっています。

早いうちから始めることで、先行者利益も得ることができるので、ぜひこのチャンスを逃さないようにしましょう!

2022′ 2/22 追記

現在、仮想通貨が下げ相場(右肩下がり)のため、始めやすい環境です。

世界最大のビットコインでは、4ヶ月前の11月に700万円を超えていましたが、現在は半分の400万円まで下がっています。

ボムクリプトの通貨では、11月時点で1000円を超えていましたが、現在は30円です。

これから上げ相場(右肩上がり)になるかと言われると、確実なことは言えません。

ただ、可能性の一つとして、11月のような価格まで上がれば莫大な利益となります。

一度上がっているということは、ポテンシャルを秘めているということです。

先手を打つか、後手に回るかで結果が大きく異なるので、今一度考えてみてください。

やるかやらないかを決めるのは、読者様自身です。

今回の内容はコチラです。

BombCrypto(ボムクリプト)とは?概要とゲーム内容

概要

ボムクリプトとは、2021年9月30日にローンチ(リリース)されたNFTゲーム/BCGのことです。

運営会社はシンガポールにあり、日本よりもWeb環境が進んでいる国でもあるので、時代の最先端を走っているとも言えます。

12月時点では、全世界で30万人を超えるユーザーがおり、今もっとも流行のゲームです。

2021年NFTゲーム/BCGのランキングでも、トップ5入りを果たした実績もあるほどです。

詳しく知りたい方は、DappradarによるBCGランキングをチェックしてみてください。

ゲーム内容

ボムクリプトは、ガチャでヒーローというNFTを購入して、そのヒーローを運用していくゲームです。(購入方法は後述)

現在は、トレジャーハントモード、アドベンチャーモードが実装されており、今後バトルモードの実装も予定されています。

今回は、トレジャーハントモードの解説をしていきます。

トレジャーハントモードでは、15体までヒーローを稼動させることができ、マップ上の宝箱を壊すことで仮想通貨が手に入る仕組みとなっています。

ヒーローの運用と言ってもほぼ放置で済み、2時間おきにwork(稼動)とrest(休憩)の切り替えしボタンを押すだけ。

workで稼動させボムを一つ設置することでスタミナが減るので、restで回復させる仕組みです。

ゲームに慣れていない方でも簡単に始められるので、他のNFTゲーム/BCGより参入壁が低いのがわかりますね。

ガチャゲーと言ったのは、ガチャで手に入るヒーローにレアリティが存在するからです。

レアリティが高ければ高いほど、ボムの火力や範囲等のステータスが変わってきます。

レアリティによってどれほど稼ぐ量が変わるのかについては、後ほど説明していきます。

まえぷー

ちなみにボムクリプトですが、見た目も相まって「ボンバーマン」と呼ばれています笑

ボムクリプトの初期費用と収益

みなさん気になる初期費用と収益についてですが、隠さず公開します。

初期費用:約11万円

収益:約15万円

詳しい内訳ですが、まず仮想通貨での運用のため日々変動が起きていることを念頭において参考にしてください。

21年12月15日に始めましたが、当初の1Bcoinは550円

(Bcoinは、ゲームの仮想通貨)

ガチャは10Bcoinで1体引けるので、1体5500円の計算

一つのアカウントで15体稼動させることができるため、15体×5500円で約8万円となります。

(ガス代や手数料の関係で約としています)

1体からの運用も可能ですが、原資回収するのに時間がかかるため最低でも5体は欲しいところです。

僕の場合2つアカウントを運用しているので、それぞれで計算してみました。

1つ目のアカウント

1つ目のアカウントは、8万円投資して15体揃えました。

15体のうちスーパーレア1体、レア3体、コモン11体

一日で平均5Bcoin(2500円)ほど稼いでいます。

(1Bcoin、500円換算)

サーバーによるメンテナンスや、筆者自身の環境(仕事や睡眠)により1ヶ月で大体130Bcoin(65000円)ほど稼ぎました。

2つ目のアカウント

2つ目のアカウントは、3万投資と1つ目のアカウントで稼いだBcoinで15体揃えました。

15体のうちエピック1体、レア2体、コモン12体

一日で平均7Bcoin(3500円)ほど稼いでいます。

1ヶ月では、170Bcoin(85000円)ほど稼ぎました。

2つのアカウントを合わせて、月300Bcoinほどですので500円換算で約15万円となるわけです。

原資回収が1ヶ月かからないことに加え、2ヶ月目以降15万の収益ですのでウマウマですね笑

バイトや仕事で稼いでるのが馬鹿みたいになってきます

まえぷー

今後1Bcoinの価格が上がれば、さらに収益は増えていくので、期待大!

1Bcoin200円を下回る日もあったので、その時に始めていれば2000円×15体で3万円で始められます。

(安すぎるっ…!!)

ボムクリプトを運用している方の中には、1Bcoin1000円のときに始めた方もいらっしゃるので、それほど変動もあるということ。

200円で始めて、1000円で売ることができれば、それだけで5倍の値段になります!

他のNFTゲーム/BCGより原資回収が早く、労力を必要としないのはBombCryptoだけです。

ぜひ1Bcoinが下がっている今のうちに始めましょう!

思い立ったが吉日

さて、ここからはボムクリプトの始め方について解説していきます。

実は、僕も仮想通貨やNFTゲーム/BCGは、ボムクリプトを始めるまで触ったことがありませんでした。

僕と同じく仮想通貨やNFTゲーム/BCGを触ったことがない人でも、始められるよう丁寧に解説していくので、ぜひ参考にしてください。

ボムクリプトの始め方 5ステップの大まかな流れ

少し手順は多いですが、一度行えばあとは放置して稼ぐだけなので、一緒に進めていきましょう!

まずは大まかな流れについてです。

大きく分けて5ステップになります。

  1. 国内と海外の仮想通貨取引アカウントを開設
  2. メタマスク開設
  3. ボムクリプトとメタマスクの接続
  4. 仮想通貨の購入、変換
  5. ボムクリプト運用開始!

仮想通貨取引アカウントの開設には、本人確認が必要なので、免許証やパスポートの用意をお願いします。

既に取引所やメタマスクを開設済みの方は、ステップ③からご確認ください。

ボムクリプトを始める前に、注意事項です。

仮想通貨やNFTゲーム/BCG界隈では、まだ発展途上ということもあり詐欺や偽装が多発しています。

公式ではないリンクから飛んで、被害にあっている方も多いので注意しましょう。

自分の身は自分で守ろう!!

ボムクリプトの始め方① 仮想通貨取引アカウントの開設

まずは、仮想通貨を取引するためにアカウントを開設します。

現在、国内の仮想通貨取引所ではBcoinの扱いがありません。

そのため、国内の取引所にて別の仮想通貨を購入し、海外の取引所へ変換させる必要があります。

なので、国内GMOコイン)と海外(Binance)の2つの仮想通貨取引所を開設させる必要があるのです。

国内の取引所にてコインチェックが有名ですが、手数料が高いので、僕も利用しているGMOコインを紹介します。

まえぷー

僕は、コインチェックの見やすさがダントツなので、取引せずに通貨の動向を見るために利用しています。

登録自体は無料なので、登録しておいて損はありませんね。

アカウントの開設が初めての人にもわかるよう、一つずつ画像付きで解説してきますので、順に進めていきましょう。

国内の仮想通貨取引所 GMOコインの開設

まずはサイトにアクセスし、口座開設の申し込みをします。

公式サイトを開いて、指示通り進めていけば開設できます。

もし、わからなかったり、止まってしまった方に向けて、下記の記事で一つずつ画像付きで説明しているので参考にしてください。

GMOコイン口座開設 完全マニュアル | 画像付きで一つずつ説明するぞ!

海外の仮想通貨取引所 Binanceの開設

GMOコインの口座開設を済ませたら、次はBinanceです。

Binanceも公式サイトから、口座を開設していきます。

コチラも日本語対応なので、指示に従って進めていきましょう。

わからない方は、下記の記事で一つずつ説明しているので、参考にしてください。

Binance口座開設 | 画像付きで1から教えるぞ!

仮想通貨を購入する手順は後述していますので、ひとまず開設できればOKです。

ボムクリプトの始め方② メタマスクの作成

続いて、NFTゲーム/BCGで必須なMetaMask(メタマスク)の作成です。

メタマスクとは、仮想通貨を保管するための財布のようなもので、ゲームの運用にも必要です。

メタマスクも公式サイトに移り、指示通り進めていきましょう。

息詰まった場合は、下記の記事を参考にしてください。

MetaMask(メタマスク)のアカウント作成方法を画像付きで解説するぞ!

お金が抜かれている!なんてトラブルが相次いでいます。

お財布と同様に、他人には見せびらかしたり、教えたりしないようにしましょう!

メタマスクにBSCネットワークを追加

次にBinance Smart Chain(以下BSC)というネットワークを追加します。

ネットワークとは、ブロックチェーンを構成する分散型のコンピューター(箱)のことです。

よくわからない!という方は、オリラジの中田敦彦さんYouTubeにて詳しく解説されているので、チェックしてみてください。

追加の方法は、簡単です。

MetaMaskのアカウントアイコンの左にある矢印を選択し、「ネットワークの追加」をクリック

下の画像と同じ内容を空白部分に入力して、保存すると完了です。

(画像では、既に追加しているため保存できない状態)

コピーペースト用
ネットワーク名:Binance Smart Chain

新規RFC URL:https://bsc-dataseed1.binance.org/

チェーンID:56

通貨記号:BNB

ブロックエクスプロウラーのURL:https://bscscan.com/

MetaMaskのトップ画面に戻り、アイコン横がBSCになっていればOKです。

ここで詐欺対策について紹介します。

今回、訪問した公式のMetaMaskサイトをブックマークしておきましょう。

ブックマークすることで、次回から検索する手間が省けるのと、誤って偽装サイトに飛ぶことを防ぐためです。

ブックマークの仕方は以下の通り。

新しいコンテンツには、詐欺もしやすくなっているため、自分の管理は自分で対策しましょう。

ボムクリプトの始め方③ ボムクリプトとメタマスクの接続

ついにBombCryptoの登場です。

新しくタブを追加して、「BombCrypto」と検索します。

コチラも詐欺サイトが多数見受けられますので、注意してください。

ドメイン(URL)の最後が「.io」のサイトが公式ですので必ず確認しましょう。

(画像2つ目のサイト)

公式サイトのリンクを載せておくので、心配な方は以下から飛んでください。

BombCryptoはコチラ

BombCryptoを開いたら、右上の「PLAY NOW!」をクリック

真ん中下の「CONNECT WALLET」をクリック

MetaMaskの接続画面に切り替わるので、先ほど作成したMetaMaskのアカウントを選択して「次へ」をクリック

MetaMaskのネットワークがBSCになっていることを確認ください

(BSCがわからない方は、ステップ2で確認ください)

接続の確認画面に切り替わるので、正しければ「接続」「署名」をクリック

するとBombCryptoに入ることができます。

ここで初期設定が終わりなので、あとは運用していくだけです。

早速、仮想通貨を購入してゲームをプレイしていきましょう!

ボムクリプトの始め方④ 仮想通貨の購入と変換

いよいよ仮想通貨の購入です。

ここからの流れは、今後他のゲームを始める上でも通るルートなので、心のノートにメモっておきましょう!

BombCryptoの場合、全部で5つの工程になります。

1. 日本円の入金

まずはGMOコインのアプリを開き、アカウントから「入金」をクリック

即時入金振込入金があるので、入金できる方で行ってください

(自分はATMで振込しています)

入金ができるとアカウントの「日本円の残高」に反映されます

続いてレートを開き、仮想通貨の購入をします

(Binanceにある通貨ならどれでも問題ありません、今回は王道なETHを使います)

ETHをクリックし、購入金額を決めて「確認画面へ」をクリック

数秒毎に通貨が変動しているので、レートが変わる前に購入しましょう

購入するとアカウントの「暗号資産」に反映されます

これで日本円の入金が完了です

次はBinanceに送金しますが、送金するには「トレーダーモード」にする必要があるので切り替えます

2.Binanceに送金

次にBinanceアプリを開き、「入金」をクリック

(表示されていない場合は、「もっと表示」よりご確認ください)

先ほど購入した通貨(ETH)をクリック

ネットワークの選択は「Binance Smart Chain」をクリック

(ネットワークを間違えると送金しても反映されないので注意!)

「ETH入金アドレス」をコピーします

GMOコインを開き「預入/送付」を選択、「イーサリアム」をクリック

送付を開き、「新しい宛先を追加する」をクリック

Binanceでコピーした「ETH入金アドレス」「イーサリアムアドレス」にペーストし、登録するをクリック

(名前は、わかればなんでも大丈夫です)

追加した宛先を選択し、送付する通貨を入力します

SMSで2段階認証を行い、「確認画面へ」をクリック

確認をして問題なければ、送付してください

5分ほどかかるので、気長に待ちましょう

Binanceアプリを開き、ホームのベルマークもしくはウォレットお知らせが届けば送金完了です

3.ETHからBNBに変換

次にゲームのコインを購入するための通貨に変換します

(ちょっとややこしい笑)

まえぷー

1円を100枚持ってるけど、100円じゃないと使えないよ!みたいなことです

Binanceアプリ内で完結するので、サクッと済ませましょう

まずトレードを開き、左上の通貨(画像だとBNB/ETH)をクリック

検索欄にて「bnb」と検索し、「/ETH」をクリックします

「買い」「市場」を選択し、変換する通貨を入力後、「BNBを購入」をクリック

購入が完了するとウォレットに「BNB」が追加されます

4.MetaMaskに送金

送金は、アプリの方が手軽なので、アプリで進めていきます

アプリを開き、ネットワークが「Binance Smart Chain」になっていることを確認します(画面上)

なっていなければ、画面上の「ウォレット」をクリックするとネットワークを変えられます

画面中央にある3つのボタンのうち、左「受領」をクリック

QRコード下のアドレスをコピーします

Binanceアプリを開き、ウォレットタブの両替を選択「BNB」をクリックします

左下の「出金」をクリック

「仮想通貨ネットワーク経由で送信」を選択

MetaMaskにてコピーしたアドレスを「アドレス欄」にペースト

ネットワークは、Binance Smart Chainを選択します

送りたい金額を設定し、「出金」をクリック

内容を確認し、「確認」をクリック

画面下の「資産の…」をチェックし、「確認」をクリック

2段階認証を設定している方は、認証を済ませて「提出」をクリック

出金が完了すると以下左の画面に変わります

再度、MetaMaskを開き、反映されていれば完了です

5.MetaMaskにてゲームコインにスワップ

最後の工程になります

MetaMaskを開き、画面下の「トークンの追加」をクリック

トークンアドレスは以下のアドレスとなりますので、コピーペーストをします

(心配な方は、コインマーケットキャップにてBcoinと調べると出てきます)

トークンアドレス:0x00e1656e45f18ec6747F5a8496Fd39B50b38396D

トークンシンボル:BCOIN

トークン桁数:18

ウォレット画面にBCOINが追加されていることを確認します

次に左上「三本線」をクリックし、「ブラウザー」をクリック

検索欄に「pancake swap」と入力し、検索します

URLが「/exchange.pancake…」の方をクリック

(画像だと2つ目)

画面下の「Select a currency」をクリック

検索欄にて「Bcoin」と検索し、「Import」をクリック

Binance Smart Chainですよね、という確認画面が表示されるので、「I understand」にチェックし、「Import」をクリック

送りたい金額を設定し、「Swap」をクリック

ガチャをする際に、1Bcoinと0.01BNB(ガス代)が余分に必要なので考慮した金額を設定してください。

確認したら、「Confirm Swap」をクリック

最終確認の画面になるので、下にスワイプして「確認」をクリック

以下左画像のような画面に切り替わり、ウォレットに反映されていれば完了です

ボムクリプトの始め方⑤ ボムクリプトの運用開始!

ここまで、お疲れ様でした!

ここからは、いよいよゲームのプレイになります。

(とは言っても、基本放置ですが笑)

早速初めて、まずは原資回収を目指しましょう。

ゲームをする方法について解説していきます。

ヒーローの獲得方法

まずは、ガチャをしてヒーローを獲得します

まえぷー

ヒーローによって稼ぎの金額が変わるので、良いのが出ること祈っておいてください!

BombCryptoのログインを済ませ、「SHOP」をクリック

左がヒーロー、右がハウス(回復時間を早めてくれる)となります。

ガチャは、「×数字」をクリックすることで単発、5連、10連から選べます。

左のBcoinをクリックするとMetaMaskの画面に切り替わり、ガス代を払います

3回ほど承認が必要です

ガス代を払うと、念願のヒーロー獲得です!

早速手に入れたヒーローでBcoinを稼ぎましょう!

ボムクリプトの操作について

軽くBombCryptoの操作について説明します

CHEST:所持しているヒーローの確認、入れ替え、アップグレード等

SHOP:ヒーローとハウスの購入

HOUSE:ハウス購入後、ヒーローを休ませることができる

HERO:work(稼動)とrest(休憩)の切り替えができる

宝箱マーク:獲得したBcoinとヒーローを確認、解放(出金も)できる

他にも操作できるところがありますので、ぜひ触って確かめてみてください!

まとめ:ボムクリプトの始め方について

さぁ、これで皆さんも晴れてボンバリストです!

ただ、ここからがスタートだということをお忘れずに。

まずは、原資を回収することを目指してボンバーしていきましょう。

また、トレジャーハントモードは一見workとrestを切り替えるだけですが、それだけでは効率性に欠けます。

せっかくレアリティの高いヒーローを引いても、もったいないですよね。

そこでボンバリスト3ヶ月の僕が効率よくヒーローを動かす(稼ぐ)方法について下記の記事にまとめました。

現在、準備中。

他にも複数アカウントを運用する方法についてもまとめています。

現在、準備中。

ぜひ参考にしていただき、楽しいボンバー生活を送っていただければ幸いです。

一緒にボンバーを広げていきましょう!

またね!

ABOUT ME
まえぷログ
21歳エンジニア / ファッションを中心にデザイナーズに囲まれた暮らしを展開
こちらの記事もおすすめ!